母性には国境がない


スペインの国際母乳イベントをニュースで見つけた。
2児の母としては当然でしょうという思いだが、
イベントをしなければならないような事でしょうか。
人は集まって一斉に何かをする群集心理が強い (・・?

確かに若い人たちは母乳で育児するケースが少なくなった、
私の周りにいたママ達も、おしゃれの為に体型維持をするから、
今の粉乳は栄養がいいとかで母乳育児をしない人が結構多い、
又は「あまり出ないから」って、すぐに諦めてしまう人もいる。

母乳育児の良さは周知されてはいるが、
にも関わらず母乳育児が減る要因は何かと言うと、
母親へのケアが足りないからだと思うのだ、
そのまま少子化にも繋がる問題だけどね(;一_一)

振り返って見れば日本の育児の現実は厳しい(~_~;)
スペインもそうなのでしょうか。
社会的なサポートが欠如しているのよね、明らかに。
高校に入ると性教育はあるのに、
何故母性と乳幼児へのケア教育はないの?
父親になる男へのケア教育も非常に大事だと思うけど、
全ての社会生活と家庭生活は男女の共同作業なのに。

うちの子達も1歳過ぎても母乳で育ち、
基礎体力、免疫力が違うのを実感している。
母乳育児は勧めて行きたいけど、集団授乳ね〜、
母性の強さは感じられるでしょうけど、なんだかね〜(~_~;)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。